東灘高校

学校経営の重点(平成21年度)

(1)教育方針

  1. 基礎・基本を重視し、自ら学ぶ意欲の育成と個性を生かす教育を充実する。
  2. 生命の大切さや思いやりの心を育て、共に生きる社会をめざす福祉の心を育成する。
  3. 健全な精神と身体の養成を図り、社会の変化に柔軟に対応してたくましく生きる人間を育成する。

(2)校訓

  自主 協調 創造

(3)生徒信条

  忍耐 自律 向上

(4)学校経営の重点項目

  1. 「魅力ある学校、活力ある学校」をモットーに、明るく、元気な校風の樹立に努める。
  2. 学校・家庭・地域・同窓会・関係機関等との連携・協力を図り、地域に信頼される学校づくりに努める。
  3. 人間的なふれあいに基づく指導を通じた、規律ある生活態度を育成する。
  4. 教職員としての豊かな人間性の涵養に努め、専門性と実践的指導力の向上を目指した研修の充実を図る。
  5. 震災から学んだ教訓を確実に語り継ぎ、それらを踏まえた防災教育の充実に努める。

【平成21年度学校要覧抜粋】

1974年-2013年 創立40周年 公開:2003年8月1日 更新:
© Higashinada Senior High School Web